読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築置き場

mixiのログ置き場

毒みがカバドリマンダ

f:id:ratos_189:20150904233545p:plain f:id:ratos_189:20150904233556p:plain f:id:ratos_189:20150904233626p:plain

f:id:ratos_189:20150904233654p:plain f:id:ratos_189:20150904233701p:plain f:id:ratos_189:20150904233729p:plain

 

 

ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
カバルドン 地震 どくどく 怠ける 吹き飛ばし ゴツゴツメット 砂起こし
ドリュウズ 地震 どくどく 守る みがわり 食べ残し 型破り
ボーマンダ ハイパーボイス どくどく 羽休め みがわり ボーマンダナイト 威嚇→スカイスキン
ゲンガー シャドーボール 滅びの歌 守る 道連れ ゲンガナイト 浮遊→影踏み
ソーナンス カウンター ミラーコート アンコール 道連れ オボンの実 影踏み
ポリゴン2 イカサマ 放電 冷凍ビーム 自己再生 進化の輝石

トレース

 

起点を作る気も殴る気も全くないカバドリマンダ。
代わりにでてきた受け重視のポケモンに対してどくどくを入れ
まもみがで粘って勝つのが基本的な勝ち筋。
どくみが系の構築は素眠りやポイヒグライオンに弱いのでその辺りを咎められる
ゲンガーナンスと組んでみた。

カバルドンドリュウズボーマンダも本来ウルガモスに強いはずだが
どれもこれもこの体たらくなので恐らくゲンガーポリ2を起点にするためにでてきた
ウルガモスにタテられることが多い。
またスイクン@熱湯/吠える/瞑想/眠るに対しては即降参物で、
カバドリマンダに対して普通にでてきやすいポケモンということもあり
この辺を対策できるポケモンとしてゲンガーナンスポリ2はあっていないように感じた。