読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

構築置き場

mixiのログ置き場

ORASメガ+カロスマークなしの組み合わせ

ポケモン―その他

f:id:ratos_189:20150909203802p:plain f:id:ratos_189:20150909203814p:plain f:id:ratos_189:20150908095550p:plain

 今までできなかった新メガ+5世代以前要素の組み合わせ


・ものまねメガピジョット

f:id:ratos_189:20150909192952p:plain
主にダブルバトル絶対零度等の技をものまねすることで、
ノーガード絶対零度を決める。
絶対零度要員は同時に解禁されたスイクンが適任か。
カイリキーでも同様のことができたがこちらは追い風が使えるのが利点。
ものまねは3世代教え技から。


すてみタックルメガチルタリス、のしかかりメガチルタリス

f:id:ratos_189:20150909195842p:plain

龍舞フェアリースキンすてみタックルが可能に。
火力は陽気1舞で無振りメガガルーラを最低乱数以外一撃程度。
メガゲンガー地震で倒せるので性格は陽気がベター。
のしかかりは主に耐久型で麻痺させるために使用される。
両方とも特性が自然回復しかないのが欠点か。
すてみタックル、のしかかりともに3世代教え技から。


・渦潮メガヤドラン、地球投げメガヤドラン

f:id:ratos_189:20150909200452p:plain

鉄壁やど忘れなどの積み型のメインウェポンとして使われる可能性がある。
渦潮は拘束を、地球投げは定数ダメージを期待できるが、
メガヤドランは特攻が高いのでこれらの定数ダメージに
頼る必要は少ないかもしれない。
渦潮はHGSS秘伝なのでHGSSで教えた後、
一旦DPPtに移してからパルパークすることで輸送可能。
地球投げは3世代教え技から。


すてみタックルメガオニゴーリ、歌うメガオニゴーリ

f:id:ratos_189:20150909201556p:plain

大爆発、ギガインパクト/破壊光線を除いた最大火力。
ただ特化フリーズスキンすてみタックルでもメガガルーラは落ちないため
それほど影響はでないと思われる。
またXDで覚えられる歌うがあるが、交代してくる相手にあてる技としては
絶対零度があるためこちらも優先度は低いと思われる。
すてみタックルは3世代教え技、歌うはXD技。


・地球投げメガヤミラミ、手助けメガヤミラミ

f:id:ratos_189:20150903172120p:plain

地球投げは積み型で安定した打点に、手助けはダブル以上でサポートになりえる。
しかしマジックミラーに置き換えられるとはいえ、
メガシンカ前の通常特性悪戯心を失うのはかなりの痛手。
地球投げは3世代教え技、手助けはXD技。


・爆裂パンチメガメタグロス

f:id:ratos_189:20150903163204p:plain

主に重力下での格闘技+混乱による一貫性。
勿論接触技なので硬い爪補正も受ける。
アームハンマーのようにメガメタグロスの素早さを殺すこともない。
爆裂パンチはエメラルド教え技から。


・おさきにどうぞメガミミロップ+噴火ヒードラン

f:id:ratos_189:20150909202558p:plain f:id:ratos_189:20150908095550p:plain

S205から繰り出されるC200の噴火。
今までもニンフィア等で繰り出されることが多かった、
おさきにどうぞ+全体技の組み合わせだがタイプ的にも相性のいい
噴火ヒードランと合わせることができるようになった。
噴火ヒードランポケモンレンジャー光の軌跡のミッション配布から。


新メガ+カロスマークなし要素の組み合わせは、
概ね環境に影響を与えることはなさそうですが、
シングル的には投げガルーラ、零度スイクン
ダブル的には化身ボルトランド、噴火ドラン、封印ゴチルゼル等が帰ってくるので
そちらの方が大いに環境に影響を与えると思われます。